Audiolab Used Restore

フルレストアの記録 『JBL LX5』の場合

この商品は販売済みとなります。ご購入誠にありがとうございました。

 

2008年8月、JBLのネットワーク『LX5』のご予約をいただきました。 早速修理に取り掛かります。ネットワーク単体ですので、作業の内容的にはそれほど多くありませんが、音質を左右する大切な部分ですのでしっかりした状態にしたいと思います。

1LX5レストア作業

1.まずは作業前です。外観はかなり綺麗で、前オーナー様が大切にしていたことが伺えます。(使わずに保管していたのかも。。。)

2.あけるとこのようになっています。

3.ちくわのような形のものは抵抗です。白く酸化物が付着しています。

4.ビスも抵抗同様かなり酸化物が付着しています。

5.ターミナルをはずしまいた。ピンボケで申し訳ないのです。それほどではないですが、表面が多少くすんでいます。

6.いつもの通り、ターミナル取付のビスを交換しました。

7.このとおり。キラッとしています。手前に見える抵抗も音質には影響ないですが、綺麗にクリーニングしました。

8.切替スイッチも丁寧に接点クリーニングを行いましたのでガリなどのない良い状態です。

9.ターミナルも綺麗になりました。外観はもともとが綺麗でしたのでクリーニンのみです。

10.最終チェックをし、適正なクロスオーバーでの動作を確認済みです。

『JBL LX5』のレストア作業の完了です。 もともとの状態が良く、動作もほぼ問題ありませんでしたので、レストアというよりはメンテナンスですね。新オーナー様はどのようなユニットでお使いになられるのでしょうか?楽しみですね。ありがとうございました。

 

この商品は販売済みとなります。ご購入誠にありがとうございました。

TOP  AudioShop  スピーカー修理工房  スピーカー修理事例   お問い合わせ